忍者ブログ

[PR]

2017.06.23 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

USTREAM 視聴編

今回は実際に視聴してみて感じたお話。

まず、多くの方が言われているように、音声がすごく大事。聞こえないと無駄にストレス溜まりますし(つまらなくてもとりあえず聞いてみようと必死になるものです)。なので、聞けるのが大前提。

聞けるのが大前提なので「映像はどうでもいい」という人もいますが、やはり回線事情が許す限りきれいなものがいいよね(汗)。特にiPhoneやWEBCAMは、動きに弱く、ちょっとしたブレでも、映像にダイレクトに響くみたいです。

そして重要なのが、コメントを拾うこと。

さったろiPad kick off specialの画面をキャプチャーしました。

こんな感じで右側にツイッター画面、左にライブ画面が表示されます。
生中継なので、いろいろハプニングが起きたりします。
素人ですから、超絶手ぶれ画面だったり(汗)、声がよく聞こえない、回線の事情で映像が飛んでしまったなんてこともしばしば。

そんな中でも見れるな、と思ったのは右側のツイート画面(画像の赤い部分)で配信者側がトラブルであることを通知してくれると安心して待てるし、通常放送していても、自分のコメントを読んでもらっていると、自然と楽しくなってくる。

以前、あやのさん(ツイッターアカウントAyanoTDO)とそらの(ツイッターアカウントksorano)さんが同時放送していたことがあって、なぜかスイーツデコをつくる番組になっていったのですが(汗)、知名度もあって視聴者数(画像の青い丸で囲っている部分でわかります)的には、そらのさんのほうが多い。あやのさんのWEBCAMに対してビデオカメラを使っているそらのさんのほうが画像もきれい。
でもあやのさんがツイートを拾う、拾う。すると、順次コメントが入っていくので動いていくツイート画面が、どんどん速くなる。やっぱり、拾ってもらえることがうれしいじゃないですか。参加している感覚はWEBならではですし。

とまぁ感じたことを描いてみましたがこれ全部、最近出た川井さんの本に書いてありました。ががーんッ!
5月にあった放送で、すごくいい番組(御酒入ってるけど(汗)だったのであげておきます。

興味なくても中塚武さん(白いセーターの人)の言ってることはすげーためにいなるので一度見てみるべき。一番お酒飲んでるアラキツヨシ(ツイッター)さんもいいこと言ってるから(笑)


関連記事

USTREAMきっかけ編

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ ソーシャルライブラリー
▼ 05のツイッターとそのログ