忍者ブログ

[PR]

2017.06.23 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

積読のススメ。

2009.02.18 - 未選択
うぉっ!地震だっ(汗)!
みんな大丈夫?

新潮社のシャーロックホームズを買ったのは高校時代、
西浦玉美氏の装丁(悪いこと言わないからビジュアルやデザインに興味のある方は是非一度店頭で見て欲しい)に惹かれてだった。

名作ゆえ頻度は少なくても装丁が切り替わってしまう前に、と文字通りジャケ買いして揃えた。

が、開いて読み出すと続かない。
訳されたのが随分前でご子息が手を入れられているものの、堅苦しい、読みにくい文章であったため投げ出してしまったのだ。
結局読んだのは二十歳を越えてからなのだけど、それはそれでアリかな、と思う。

何か色んな意味でタイミングだったりすると思う。

気分的なものとか
(好奇心が足りてない)

知識的にその段階では理解不能だったり
(これは再読にも言えるけど
例えば沈まぬ太陽には労働組合と会社との闘争、
ストなどの描写があるけど、
ガキの時代にはピンと来ないよね。)

環境だったり
(うちの親は絶対モデルガンを許さなかった。
おかげでその手の軍事知識は0。
銃の種類とか小説よんでもサッパリイメージわかない。
ゆえにメタルギアの衝撃はデカかった。)

精神的余裕や時間がなかったり

理由は何にせよ、読まない時は読まないし頭に入って来ない物だ。
しかし一方で買った時の好奇心は本物だったりする(話題性に振り回されなければ)。

きっと読む時が来る。
その時まで積読でも、構わないのかもしれない。

しかし、財布とは相談しましょう

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ ソーシャルライブラリー
▼ 05のツイッターとそのログ