忍者ブログ

[PR]

2017.06.29 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アガサ・クリスティーの誘惑。

ミステリーの女王にして、聖書、シェイクスピアに次ぐと言われるベストセラー作家、アガサ・クリスティー。

ポワロ、ミスマープル等、個性豊かな人物を主人公のシリーズを中心に、
多作振りもさることながら、
あの手この手で読者をだますその手口に、
わかりきったかに見える筋書きも疑心暗鬼によって、読ませてしまう始末。

21世紀の今になってもこれほど生き生きと描き出せる作家は少ないんじゃないかと言うほど
巧みな人物描写とあわせてとくと騙されてください。

ちなみに、
多作の中からクリスティーが自ら選んだ10作品は
「そして誰もいなくなった」
「アクロイド殺し」
「オリエント急行の殺人」
「予告殺人」
「火曜クラブ」
「ゼロ時間へ」
「終わりなき夜に生まれつく」
「ねじれた家」
「無実はさいなむ」
「動く指」
だとか。あなたのお気に入りはあったでしょうか。


05は(シリーズにとらわれずできるだけ年代順に読んでいます。
その際に参考にしているサイトがこちら。

Wikipediaも載せておきますね。

参考サイトアガサ・クリスティーの部屋

Wikiipedia:アガサ・クリスティー

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ ソーシャルライブラリー
▼ 05のツイッターとそのログ