忍者ブログ

[PR]

2017.06.29 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コレクションしたくなるデザイン。

2009.05.21 - 未選択
多かれ少なかれ、誰にでも「収集欲」、というのがあるのではないかと最近思うんです。

子供のころ、僕らの世代はたくさん集めたはずです。

ビックリマンだの、カードダスだの。

あの延長に、コンピューター上のデザインはあるのではないかと思うんです。

例えば、アイコン。Windowsはダサいと揶揄されるけれど、それでも、自分のホームページのショートカットアイコンを作っている人は多いはず。

iPhoneなんてそれでなりたってるんじゃないかとすら思う。ジョブスが言ってたものね、

「なめたくなるだろう?」


ブログパーツもそう。ゲームできなくったってなんかかっこいいってだけで貼っちゃうでしょう。

前のエントリを描く前後から、ブログに限らずWEBサーフィンしてさまざまなページを見ているのだけど、
ブログやホームページのデザインもそうで、モニター上にパッと出てきた全体のデザインそのものを

「持っておきたい」
「見せびらかしたい」

と思えるもの。そんな、コレクションしたくなるデザインのブログにしたい。や、技術も具体的なビジョンもないんだけど。


さらに言うとそれを魅力的に見せれるブラウザ、OSであるべきなのだと思う。

PenのWebクリエイターの仕事特集を読み返してそんなことを思った。

この雑誌、文字通りの特集なのだえど作品と製作環境をカタログのように見せてくれる。
だから、ブラウザを複数立ち上げたときにある種カタログ化して見える状態がカッコイイと思う。
スクロールバーとか、ブラウザの機能を表示するアイコン(お気に入りとか)もう、フィルターのように必要なときでてくりゃいいんだと思う。「全画面表示のときのツールバーとか、近いけど。


ちなみにこの記事は読書カレンダー「Pen2007年7月15日号」の旧リンク記事。

あの雑誌を見ていいなと思ったページをひとつ。
BMW P.A.C.E
製作環境も05の理想そのもの。

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ ソーシャルライブラリー
▼ 05のツイッターとそのログ