忍者ブログ

[PR]

2017.04.26 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰です。

2007.03.09 - 未選択
 知らん間に記事の書き方が変わっててびびった。いや、忘れてたのかも。

 これからはがんばってブログを書いていこうと思う。

 今、零悟は落描きブーム。
 物語を描くために絵を描く、と言うことで、必要な絵しか描かなかった零悟。
 良くも悪くも知識を仕入れたため自分の絵を型にはめて見るようになっていた零悟。
 自分は下手だと言う認識があるためビクついて絵を描くようになってしまった零悟。
 そんなこんなで、絵を描くのが何時の間にか嫌いになっていた零悟。

 でも、今、絵を描く楽しみが戻ってきている。

 ひとつは死ぬほど滑らかに紙の上をすべるシャーペンのおかげ。実はデザインはかなりダサいので敬遠していたヤツだ。

 ひとつはノート状の紙の束ではなく、一枚の紙を取り出して描くようになったこと。
 束になった紙は厚みがあり、必要以上に筆圧を使う上、どうもモコモコしてしまうからか、絵をコントロールしにくく、コントロールしようとして描き方に変な癖が出るようになっていた。
さらに、絵を残す、と言う事が妙なプレッシャーを生んでいた。
ばらばらの紙は管理しにくいのでノート系(クロッキー帳含む)を使っていたのだけどやめてみることに。

 そしたら楽しいのなんの。思い描いていたものがそのまま形になっていく楽しさ。忘れていた。

 ただ贅沢な悩みがひとつ。ほぼ固まっている新しいお話にまったく手をつける気にならない。
…やはり漫画を描くべきだよな…。

拍手[0回]

PR

Comment

TITLE:
NAME:
MAIL:
URL:
COLOR:
EMOJI: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
Password: ※1
Secret:  管理者にだけ表示を許可する※2
※1 パスワードを設定するとご自分が投稿した記事を編集することができます。
※2 チェックを入れると管理者のみが見ることのできるメッセージが送れます。

TrackBack

TrackBackURL  :
▼ ソーシャルライブラリー
▼ 05のツイッターとそのログ